俺たちの季節 〜海、恋い焦がれて2011〜
待ちに待った季節、

恭兵がスノボから、サーフィンに衣替えする季節。

冬が終わり、春も半ばになり、



サーフィンだー!!!!



という事で行ってきました、


いつもの辻堂海岸。
f0134464_2057793.jpg


残念ながらそれほど良い波は来てませんでしたが、

4ヶ月振りに入った海は、

最高に気持ちよかった。




いつもはそのまま帰るか、

東京に戻り、回転寿しに行くかという感じなのですが、

『春』という事もあり、


鎌倉散策へ。



まずは腹ごしらえ。



知る人ぞ知る、

鎌倉の名店

カレーショップ『キャラウェイ』
f0134464_20572623.jpg

f0134464_20572029.jpg


程よく辛口で、なによりボリュームが最高!


しかしながら、


顔に似合わず辛いのが苦手な恭兵。

思わず苦笑い・・・。
f0134464_20571387.jpg



次に訪れたのは、

お菓子研究家のいがらしろみさんの店、

romi unie confiture
f0134464_20573236.jpg


色々なジャムの種類があって、本当に楽しい。

赤津は『Garcon』という名前のマンゴーとキウイのジャムをチョイス。

朝食でヨーグルトに混ぜて食べるのが、楽しみ。


あとは鎌倉の街並を

あてもなく歩く旅を。
f0134464_20573720.jpg

f0134464_2057438.jpg

f0134464_20575320.jpg



そこで、ちょっとした事件が起こりました。





カレーを食べ過ぎたのか、

猛烈に腹が痛い。。



急いでトイレを探す。


しかし、ここは鎌倉。

コンビニが少ないので有名な町。


困った。。


しかし、段々お腹の状態が

一刻を争う状態に。



男31歳。

後輩の見てる前で、

最悪の事態だけは避けたい。

いや、恭兵の見てる前でなくても、

断固として避けたい。



しかし、トイレだけを借りに飲食店には入れない、

こんなシャイボーイ。赤津。


いい案を思いついたと同時に、

行動に移してました。



お腹は一杯で、はち切れそうだけど、

飲食店に入れば良い。



男一人で、クレープ屋に入り、

ろくに見もせず、メニューの一番上のものを注文。


すかさずトイレへ。

ようやく一安心、





と思ったのもつかの間、


なんと御先約様アリ。



一度安心してからの、我慢は

容易に想像出来るかと思います。


これはヤバい。


しかし、今まで、数々の修羅場を乗り切り

ここまで来た赤津は、

こんなことでまけてはいられません。

故郷、福井の父と母を思い浮かべ、

必死で耐えました。


永遠にも感じた

2分間。


勝利を勝ち取った感じでした。


戦いの後席の戻り、


外で恭兵をまたしてあるので、急遽テイクアウトに変えてもらい、

店を出ました。
f0134464_21272428.jpg



その後、寿福寺というお寺を散策
f0134464_21272931.jpg


緑のトンネルは戦いを終えた戦士の心を

癒してくれます。




事なきを得た、

鎌倉散策


これもまた、


良い思い出。





赤津040.gif040.gif040.gif
[PR]
by paa2004 | 2011-04-28 21:33 | Travel
<< 新しいサービス GWの営業について。 >>
トップ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧